公演報告 レストヴィラあざみ野

1月30日(日)に「レストヴィラあざみ野」様にてバレエボランティア本年最初の公演を行いました。

施設の皆様は、大変喜んでくださいました。「川の流れ」で涙を流されている方もいらっしゃいました。「サインをください」と言われたのは初めてです。一緒に写真も撮らせて頂きました。私たちもとても楽しませていただきました。ありがとうございました。

今回も新人・新作・新演出・ハプニング続出の舞台でした。

まず新人。今回は美形ヴァイオリニストが登場!大学2年生が初めて参加し素敵な演奏を聴かせてくれました。ボランティアメンバーがピアノの伴奏を勤めました(バレエもピアノもできる・・・多芸です)。そして初めてトレパックを踊ってくれた女の子「すごく緊張したけど笑顔で踊れました」とのこと。

新作、sing sing sing ベニーグッドマンのジャズの名曲です。ノリの良い音楽に合わせて男性3人で踊ります。「続きは・・・」はショスタコーヴィッチのワルツの音に合わせたユーモラスでシックでエロティックな作品です。

歌のコーナーの姉妹デュオは「朧月夜~祈り」と「ラストダンスは私に」が新曲でした。

新演出は、今日はなんと照明が入りました。照明が入ると途端に舞台らしくなります。今回は設営に直前15分しかかけられなかったのに、音響も照明もプロ仕様の舞台を演出していただけました。

ハプニング・・・舞台人たるもの裏方は内緒にしておきたいところですが、このシーズンですので、体調不良で出演を見合わさざるを得ない出演者が・・・。無論老人福祉施設に行くので体調が悪ければ出演は絶対に取り止めます。それが何人か出ると、他の出演者だけでは埋められなくなって、本当に困っていたところ、救いの女神が昨日降臨し、出演してくれました。ありがとう。とても助かりました。

002

bv001

今日のプログラムは以下のとおり。
1.スペイン
2.中国
3.トレパック
4.キューピッド
5.Sing sing sing
6.川の流れのように
7.テネシーワルツ
8.ヴァイオリンとピアノのアンサンブル
9.続きは・・・
10.デュエット
11.祭

次回は2月26日(土)@都立大学、さらにその次は3月27日(日)@千葉みなとです。出演可能な方は事務局までメールをください。お手伝いも大歓迎です。詳細日程は不明ですが4月も5月も出演のオファーを頂いています。大好きなバレエを踊ることにより、喜んで涙してくれる人がいるのは、本当に嬉しいことです。この出会いを今後も大切にして行きたいと思います。

Top

©   2017, バレエボランティアmts Gossip Rag by mts WebDesign|| Top