バレエボランティア公演報告 10月26日 帝京大学老人保健センター慈宏の里

27号と28号の二つの台風が本州に上陸する恐れもあった10月26日(土)、帝京大学老人保健センター慈宏の里において公演を実施致しました。

東京に台風直撃であれば公演延期も止むなしと心づもりしておりました。先日の26号では大島において多大な被害がもたらされましたし、東京の交通機関も打撃を受けました。今回の台風では台風は本州を逸れ雨ではあったものの、出演者他全員が揃うことができました。

慈宏の里で公演をさせて頂くのはこれで6回目です。以下過去公演のURL。

5回目:http://balletvolunteer.com/archives/371
4回目:http://balletvolunteer.com/archives/184
3回目:http://balletvolunteer.com/archives/47
2回目:http://balletvolunteer.com/archives/19

プログラムは以下のとおりです。

1 眠りの森の美女より6つの妖精
2 バレエに挑戦
3 レ・シルフィードよりプレリュード
4 エスメラルダ
5 川の流れのように
6 Sing Sing Sing
7 スリーピーマドンナ
(1)You are my sunshine
(2)Dream
(3)My Blue Heaven
8 祭
9 フィナーレ

新作はレ・シルフィードよりプレリュードです。曲は太田胃散のCMで使われているので耳にしたことがある方も多いと思いますが、深い森の中で詩人と妖精(シルフィード)が戯れるというストーリーがないバレエで、プレリュードはその一番初めの曲です。ダンサーはトゥシューズで踊ってくれました。バックに深い森の様子が浮かんでくるような鳥肌が立つほど美しいシルフでした。出演してくださって感謝します。

メンバーのMちゃんがYou are my sunshineとMy blue heavenにジャズの振りを付けてくれました。クラッシック・バレエも無論上手なMちゃんですが、実はジャズダンスの先生でもあり、スリーピーさんのポップなジャズナンバーに魅力的な振りを付けてくれました。衣装もキラキラで素敵でした。

Dreamも新曲です。ポップな2曲の間にゆったりとしたバラードのナンバーにまた別のMちゃんが振り付けをしてくれました。スリーピーさんは全ての曲で歌いながらダンスをしてくださり、盛り上げてくださいました。美しいハーモニーを聴かせてくださり有り難うございます。

今回は6人の新人が参加してくれました。皆様バレエが大好きで、観客に喜んで貰いたいとの気持ちを持ったチャーミングな方々ばかりです。しかも今回は出演作品別に自主練習を何回も積んでくれました。

皆さんワクワクしつつ良い舞台を作ろうと一生懸命な姿を見て、世界は常に前に進んでいるのだと大いに刺激を受けました。1994年から細く長く続いているこの活動ですが、新たな息吹を与えてくれる新人の皆様を得てさらに活性化できたらと思います。

次回公演先募集しています。このHPをご覧になって当団体の公演を希望される施設の方がおいででしたら、どうぞ遠慮無くお問い合わせフォームにて御連絡をください。またダンサーの方でこういった活動に興味をお持ちの方の御連絡もお待ちしています。

バレエボランティア

Top

©   2017, バレエボランティアmts Gossip Rag by mts WebDesign|| Top