バレエボランティア公演便乗サンライズ九十九里&いちご狩り&海の幸の合宿報告

2013年2月9日(土)@千葉市原公演の後は、バレエボランティア合宿♪こちらは千葉外房内房旅行記になります。若干内輪受けの要素満載でお届けしますので、その旨ご勘弁ください。

ふれあいの郷の皆様に暖かくお見送りして頂いた後、一行は車3台に分乗し、一路内房から外房九十九里浜へ。本日のお宿はサンライズ九十九里。ドドーンと全室オーシャンビューで太平洋が一望できます。

舞台のときは殆どのダンサーが朝から何も食べないか、食べてもチョコレート1個とか軽く済ませることが多いので、移動の車の中からずっと「お腹空いたぁ~」、で、先ず腹ごしらえ。サザエの壺焼き♪

07 サザエの壺焼き

08 夕食集合写真

その後有志によるプール。サンライズ九十九里には子供用プールに流れるプールに競技用プールにサウナに水着で入れるお風呂が2つもありました。メンバー最年少子役大喜び。流れるプールに浮かれまくりでした。そして水泳得意なメンバーによる初心者向け水泳教室。4メートルしか泳げないと言っていたメンバーを息継ぎができるようにしてしまいました。

入浴後、反省会という名前の飲み会へ突入。先ずは本日の映像をチェック。今回の舞台は、新しい施設で天井が高くて舞台としてはとても綺麗な場所なのですが、床が板張りで体育館並みに、スケートリンクのようにつるつる滑る。ステーンと派手に転ぶメンバー1名。その他のメンバーもツルッと滑った回数は数知れず。お約束の映像に一同爆笑。その後、お開きは2時頃。でも最後の方は眠くて意識がない。

次の日は、早朝6時半に日の出と聞き、その時間までに起床しお風呂へ。雲がかかって水平線に昇る朝日は見られず。ちょっと待っていたら雲間から昇る朝日が見られました。サンライズに宿泊中ですから、やはり日の出は見たかった。さらに早朝の海岸線を散歩する寒さに強い男性ダンサー二人、特にそういう関係ではないかと思いますが・・・。

09 サンライズを待つ二人

10 サンライズ朝6時30分

朝食後チェックアウトして一行は苺狩りへ。伺ったのは近藤いちご園。30分食べ放題一人1500円。苺狩り慣れしているメンバーが居て、ハウスの中は暑いから薄着でとか、コンデンスミルクが足りなくなるから持参した方が良いとか。9種類ものいちごを食べ比べました。

11 近藤いちご園集合写真

12 近藤いちご園苺狩り中

その後海岸へ出て東浪見海水浴場へ。真冬の太平洋のビッグウェーブをバックにお約束のポーズ(同じポーズを世界遺産富岡製糸場でもやっていたような・・・)

13 海へゴー

14 海岸でお約束

15 海岸で祭

16 海岸でいい日

さらに千葉といえば、焼きはまぐり!を求めて魚平へ。絶滅危惧種はまぐりが15個入って1000円!さらに千葉名物の焼きいわし等もお買い上げ。

17 魚平でショッピング

その後外房から内房へ移動し、富津の魚介料理「たかはし」で遅い昼食、テレビでも紹介されたあさり飯、仰天するほど大きな天ぷら(穴子、きす、えび)、あさり焼き、貝柱丼に舌鼓を打ち、さらに焼きはまぐりを注文。昨日から魚介三昧♪

18 たかはし仰天天ぷら

19 たかはし焼あさり

20 たかはし貝柱丼

21 たかはし記念撮影

こちらで2日に亘るバレエボランティア合宿は解散となりました。ドライバーの皆様長距離運転有り難うございました。アクアラインを通って富士山の横に沈んでいく夕日を見ながら、帰途につきました。

22 アクアラインから見た夕日と富士山

神奈川県の湯河原、群馬県の富岡甘楽、千葉県の市原と地方公演を実施してきています。東京から車で行ける範囲でまた是非公演旅行に行きたいと思います。入居者にバレエを見せて差し上げたい施設の方々、是非お声かけを頂けたらと思います。どうぞよろしくおねがいいたします。

Top

©   2017, バレエボランティアmts Gossip Rag by mts WebDesign|| Top