6/9 ボランティア紹介イベント コメント他

こんばんは!事務局長です。

さて、6月9日(土)のボランティア紹介イベントにご参加いただいた、佳恵子さんよりコメントをいただいたので紹介します。

↓ここから

初めてボランティア紹介イベントに参加させていただきました。

私は5歳からバレエを始めましたが途中、学業や仕事などでブランクがあり、このイベントへの参加に戸惑いもありました。しかし、踊るって楽しい!バレエ大好き!!という感情がよみがえってきました。

バレエというと少し敷居が高いイメージをもたれる方が多いですが、おじいさん、おばあさんに私の素直な思いを表現することで何かを感じてもらえたらな~と思いました。

私にも施設に入居している祖母がいます。ぜひ、祖母の施設でもやってほしいで~す。

このような素晴らしいイベントが全国に広がっていくことを願っております。

↑ ここまで

佳恵子さん、素敵なコメントありがとうございました。

今回、ご参加いただいた方には、私達、バレエボランティア事務局のメンバーが日本中にこの活動が広がって欲しいと思っていることを伝えました。

・踊ることによって誰かに喜んでもらいたいと思っているダンサー

・誰かが来てくれることを純粋に喜んでくれる施設の方々

この両者を結び付けるのが【バレエボランティア】の活動ですが、開催するにあたり一番エネルギーを必要とするのが、その機会を企画・運営する部分です。

私達はこの活動をもっとたくさんの方が主催して、いつもどこかで誰かが【バレエ】を通じて笑顔が湧き起るようになったらいいなと思っております。

今現在、たくさんの施設の方から公演の要望をいただいております。私達の活動だけでは十分に応えきれないので、ダンサーとしてでも、主催者としてでも、多くの人達が参加していただけるとありがたいです。

もし、ご自分でも主催したいと思われる方がおられましたら、われわれの経験の中から希望施設のご紹介や、事前準備・確認事項・当日の段取りなどをアドバイスをさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

Top

©   2017, バレエボランティアmts Gossip Rag by mts WebDesign|| Top