バレエボランティア紹介イベント報告

6月5日(土)@はすぬま「バレエボランティア紹介イベント」を実施しました。参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。

まずはQ&Aから、

Q1.「バレエボランティア」って何をするの?
 → 老人ホームや保育園でバレエ公演をします。

Q2.出演にお金はかかるの?
 → 1公演出演につき1,000円を頂戴しています。
レッスン場代や衣装代のために使用させていただきます。

Q3.舞台メイクはするの?
 → ライトが当たる演出であればしますが、普通光で公演の場合はしません。

Q4.衣装はどうするの?
 → ボランティアで持っている衣装を使用します。
演目によっては個人所有の衣装を使うこともあります。

Q5.トゥシューズは履くの?
 → 基本的には履きません。公演を行う場所がトゥが履ける床であれば、
   履くこともあります。

Q6.どういった人達が集まっているの?
 → 社会人がメインで、学生、主婦の方やバレエを職業としている方もいます。

今回もバーレッスンの後、自己紹介タイムとバレエボランティア活動の紹介と最近の公演をビデオ鑑賞した後、実際にボランティアのレパートリーにチャレンジしていただきました。

今回のレパートリーは「トレパック」。この演目はボランティアメンバーであれば一度はチャレンジしているかと思うのですが、振り付け通り正確に踊れている人は少ない!?難しい演目です。

トレパックは衣装がかわいいのです。プロの方が古い衣装を美しくリメイクしてくれました。月に一度の公演ではほぼ必ず大事に使っています。ありがとうございます。

今回参加してくださったみなさんはせっかく振りを覚えていただいたので、是非とも近いうちにこのかわいい衣装を着て公演に出演してください。

さて、次回のバレエボランティア紹介イベントは日程調整中ですが、この活動に興味がある方は毎週土曜日に行われている練習や公演の見学にぜひお越しください。そこで、どんな人間が、どのような内容で、そして、まわりの人達はそれをどう評価しているのかを確認いただければ幸いです。

連絡は事務局まで

Top

©   2017, バレエボランティアmts Gossip Rag by mts WebDesign|| Top